タグ:ルイ・シュニュ ( 5 ) タグの人気記事

Haut-Jarrons

2005 Savigny Haut-Jarrons, Louis Chenu

 レンガ色がかった淡いガーネット色。澱はなし。
 ほんのりミュールの香り。枯れ葉やきのこ、土の香りも。グラスに注いでも一向に香りが立たないのでデキャンタージュしてしまったが、これも効果なかった。
 味わいは痩せていてドライな印象。酸はまずまずの品質だが、旨味は少なく、アフターの苦味は完全にバランスを欠いている。
 Chenu のフラッグシップのワイン、最高のヴィンテージのはずだったが。ブルゴーニュの女神は相変わらず気難しいようだ。
e0163202_19411026.jpg









  ブロッコリーとブラウンマシュルームの赤ワイン煮
e0163202_19412026.jpg










  オッソ・ブッコ
e0163202_19412795.jpg

[PR]
by musignytheo | 2016-01-28 20:05 | wine | Trackback | Comments(0)

Aux Clous

2005 Savigny "Aux Clous", Louis Chenu

 レンガ色がかった濃いめのルビー色。
 赤系・黒系果実のコンフィチュール、、梅のジャム、ミネラル、紅茶、ブラウンマッシュルーム、枯れ葉などの香り。
 はじめ閉じていて苦味をやや強く感じたが、二時間もすると開いて甘味が出てきた。なめらかなタンニンをもち、酸は中庸。旨味が多い。
 Chenuは、いつも思うが、若くて果実実が豊かなときか、または充分熟成させてからの方が良いようだ。
 作り手であるキャロリーヌさんのサイン入りボトル。
e0163202_216164.jpg









  パルマ産生ハム
e0163202_216854.jpg









  クワトロフォルマッジ
e0163202_2164444.jpg









  甲州地鶏の赤ワインクリーム煮
e0163202_216298.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-04-25 21:20 | wine | Trackback | Comments(0)

Haut-Jarrons

2005 Savigny Haut-Jarrons, Louis Chenu

 エッジにうっすらとオレンジ色が見えはじめた、濃いめのルビー色。
 赤系・黒系の果実、ミネラル、リコリス、黒胡椒、熟成させた赤身の肉、キノコ、湿った土などの香り。
 味わいは、はじめ単調に感じられたが、時間とともに複雑さが現われた。タンニンはサヴィニーにしては強く、まだ若いためかこなれていない。酸も割としっかりしている。旨味も多い。この作り手としては力強い酒質。もう少し熟成を待った方がシュニュの良さであるエレガンスが楽しめるのではなかったか。
e0163202_19594537.jpg








  甲州地鶏とモリーユのクリーム煮
e0163202_2004077.jpg

[PR]
by musignytheo | 2013-05-03 20:12 | wine | Trackback | Comments(0)

Aux Clous

2006 Savigny "Aux Clous", Louis Chenu

 エッジにうっすらと紫色を残したルビー色。
 クランベリーやラズベリーなど赤系果実のコンフィチュール、スミレの花、ミネラル、ほんのりとレザーや枯れ葉。
 味わいは Chenuらしくやさしくやわらかい雰囲気をもっているのだが、未だ閉じておりタンニンや酸に固さを感じる。Chenuは充分開ききり少し力を失ったのかなという熟成具合のはかなさを楽しみたい。若いワインを試してみて嗜好がつかめ面白かった。
e0163202_1917289.jpg



 ジャンボマシュルームのソテー
e0163202_191863.jpg



 甲州地鶏とモリーユのクリーム煮
e0163202_191938.jpg
  バラは、エブリン、グラハム・トーマス、ザ・プリンス。
[PR]
by musignytheo | 2010-12-14 19:20 | wine | Trackback | Comments(0)

Chenu

2001 Savigny "Les Lavières", Louis Chenu

 薄いレンガ色。最近こういうやわらかい色調に出会うことは少ない。澱はわずかに。
 チェリーのコンフィ、なめし革、紅茶、プーアール茶、アジアンスパイス、仄かにメースとタイム、ミネラル、秋のキノコなど。香りの強さは控えめ。
 やわらかく旨味が多い。弱々しいとは違いしっかりコアがある。この酸の余韻がブルゴーニュだな。エレガント&クラシカル。もうChenuにはぞっこんだ。
 
e0163202_20184753.jpg


 ハモンセラーノ12ヶ月熟成、パプリカのコンフィ
e0163202_2019531.jpg


 栗と鶏肉の炊き込みご飯 コルシカ風
 
e0163202_2022260.jpg

[PR]
by musignytheo | 2009-09-16 20:22 | wine | Trackback | Comments(2)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

フォロー中のブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

> めぐみさん コメン..
by musignytheo at 12:44
初めまして。異臭症で検索..
by めぐみ at 19:41
りゅうたんたんさん コ..
by musignytheo at 20:07

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧