Les Petits Plets

2008 Nuits-Saint-Georges Les Petits Plets, L'Arlot

 レンガ色を帯びたルビー色。澱は少量。
 ラズベリーや野いちごなど赤系果実のコンフィ、赤いバラのドライフラワー、ミネラル、リコリス、紅茶、きのこ、なめし革、腐葉土などの香り。
 味わいは、やわらかくふくよかなアタックから、充実して旨味の多いミッドへ。よく溶け込んだタンニンの甘さが素晴らしい。酸はチャーミングで、余韻も長い。
 フィネスを感じるワイン。充分開いているが力も残しており、飲み頃だった。ビオディナミ。
e0163202_204967.jpg









  ハナビラダケとブラウンマシュルームのソテー メープル・ビネガーで
e0163202_20491323.jpg









  名古屋コーチンとポルチーニのクリーム煮
e0163202_20491854.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2016-12-04 21:03 | wine | Trackback | Comments(0)

Agnès Paquet

2010 Auxey-Duresse blanc, Agnès Paquet

 やや淡いイエロー。時間とともに色濃くなった。
 白い花、洋梨、赤リンゴのコンフィ、たっぷりのミネラル、アーモンド、クリームなどの香り。
 やわらかなアタックのあとピンと背筋の張った酸が現われる。次いで爽やかで甘い果実味が広がる。複雑性は乏しいが、やさしくピュアなワイン。厳格なリュット・レゾネ。
 もうしばらく待った方が良かったかもしれない。
e0163202_2126170.jpg









  コンキリエ 伊勢エビの皿とエコシュリンプの皿
e0163202_2126747.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2016-11-23 21:33 | wine | Trackback | Comments(0)

Giuseppe Rinaldi

NV Franciacorta Brut Prestige, Ca'del Bosco

 中位の濃さのイエロー。ほんのりと麦藁色を帯びている。泡はクリーミーだが持続はそう長くない。
 白い花、リンゴのコンフィ、マンゴー、ミネラル、イースト、バタークリーム、アーモンドなどの香り。
 アタックはなめらかで、ふくよかでバランスの良いミッドへと繫がる。酸は穏やか。アフターにほどよい苦味。
 瓶内二次発酵。良くできたスパークリング。
e0163202_12504092.jpg










  きのこのマリネ カラフル・プチトマト添え
e0163202_12504850.jpg









2001 Barolo Brunate Le Coste, Giuseppe Rinaldi

 レンガ色をうっすらと帯びた非常に濃いルビー色。澱は多め。
 抜栓直後は固く閉じこもっていたので、デキャンタージュ。一時間経ってゆっくりと飲みはじめたが、なかなか開かない。さらに二時間してやっと開きはじめる。
 ダークチェリーやカシスのリキュール、黒バラのドライフラワー、タイム、ディル、エステル、タール、アスファルト、シガー、なめし革、ジビエ、干したポルチーニ、カカオ、チョコレート、パルミジャーノ、湿った黒土など、非常に複雑な香り。翌朝ボトルの底に残っていたワインの香りは妖艶だった。
 味わいは、静謐なアタックから、徐々にヴォリューム感や力強さが湧きあがる。タンニンは多量だがとてもなめらか。ミッドはエレガント。気高く友好的ではない。しかしアフターの余韻には上品な酸や甘いタンニンが絡み合って、魅力を見せつけられる。
 いわゆる伝統派のバローロ。世界中で需要があり、日本にはもうほとんど入って来ないそう。
e0163202_1250454.jpg









  オッソブッコ
e0163202_12505197.jpg





 
 
[PR]
# by musignytheo | 2016-11-12 13:14 | wine | Trackback | Comments(0)

Skeveldra

2012 Sancerre Skeveldra, Sébastien Riffault

 はじめは中位の濃さのイエローだったが、時間とともにどんどん色濃くなり、最終的には琥珀色がかった黄金色に変化した。浮遊物が多い。
 白桃や洋梨のコンフィ、オレンジママレード、様々なミネラル、クミン、白胡椒、メース、レモングラス、タイム、ローズマリーなど、独特の薬膳風の複雑な香り。
 アタックは一瞬やわらかだが、すぐに力強い酸が立ち上がってくる。口中で発泡するかのような酸だが、まろやかさも有しておりなかなか上質。ミッドも厚く旨味が非常にお多い。豊かなミネラル由来の軽い苦味を伴ったアフターは心地良い。ビオディナミ。
e0163202_18184717.jpg









  天然真鯛のポワレ アルガンオイルとともに
e0163202_1818529.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2016-11-03 19:30 | wine | Trackback | Comments(0)

Rive Droite Rouge

2010 Rive Droite Clos Belle-Croix rouge, Reynald Héaulé

 かすかに濁ったルビー色。レンガ色を帯びている。
 チェリーやプラムのコンフィ、オレンジ・ママレード、リコリス、八角、シナモン、オレガノ、タイム、きのこ、中国茶などの香り。
 アタックはまろやか。旨味がじんわりと広がる。タンニンはやわらかく、酸も穏やか。とても滋味深く、疲れたからだを癒してくれるようなワイン。逆に生気あふれるときには物足りないかもしれない。ビオロジック。
e0163202_20302256.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2016-10-30 21:21 | wine | Trackback | Comments(0)

Armand Rousseau

2009 Gevrey-Chambertin, Armand Rousseau

 ほんのりレンガ色を帯びた薄目のガーネット色。澱はなし。
 ラズベリーやカシスのコンフィ、スミレ、ミネラル、甘草、紅茶、刻みたばこ、枯れ葉、きのこなど上質なピノ・ノワールの香り。
 味わいは、まろやかなアタックから華やかなミッドが広がる。タンニンはやわらかく、絹のようになめらか。ミッドは深い旨味で充実している。アフターに上品な酸と溶け込んだタンニンが余韻をなす。
 はじめから開いていて、終始様子に変化なかった。村名としては信じられない実力。しかし、3年前に購入したときに比べ、今や価格は5倍!素晴らしい作り手と改めて思ったが、そういう高騰は馬鹿げていないか。
e0163202_2091675.jpg









  グリルしたアスパラとマッシュルーム アンチョビのソース
e0163202_209302.jpg









  牛肉のソテー ポルチーニと赤ワインのソース
e0163202_2092483.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2016-10-21 21:11 | wine | Trackback | Comments(0)

Premier Tri

2007 Pouilly-Fuissé Premier Tri, Guffens-Heynen

 まさに黄金色。時間とともにさらに色濃くなった。
 黄桃や黄色いプラムのコンフィ、オレンジ・ママレード、複層的で豊かなミネラル香。果実とミネラルだけでここまで複雑な香りをつくり出すのはマジックとしか言いようがない。
 味わいは、ふくよかなアタックから旨味がじんわりと広がり、強靭で美しい酸がすばらしい余韻を形成する。いつもGuffensにはフィネスを感じる。
e0163202_19514748.jpg









  伊勢エビのテルミドール
e0163202_1952297.jpg









  伊勢エビとパッケリのグラタン
e0163202_19515644.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2016-10-14 20:13 | wine | Trackback | Comments(0)

Château Gazin

2001 Château Gazin

 レンガ色がかった濃いガーネット色。澱が多い。
 ブラックベリーやプルーンのジャム、ヴァニラ、黒バラのドライフラワー、そして何より熟成したポムロルらしい腐葉土、トリュフ、刻みタバコ、ジビエなどの黒々として湿ったような香り。素晴らしい熟成香だ。芳醇であっという間に部屋中に充たされた。
 口に含むと、まろやかでやわらかな印象から、ふっくらとボリュームが広がり、タンニンはなめらかで甘苦く、熟成肉の旨味のような味わいも感じる。豊かなフィネスを感じるワインだった。
e0163202_2146390.jpg









  牛肉のタルタルステーキ ポルチーニのソース
e0163202_2147378.jpg









  黒トリュフ塩のリゾット
e0163202_21481250.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2016-10-07 22:05 | wine | Trackback | Comments(0)

Clos Belle-Croix Blanc

2010 Rive Droite Clos Belle-Croix Blanc, Reynald Héaulé

 かすかに濁った、濃いめのイエロー。
 黄桃や黄色いプラムのコンフィ、ミネラル、オレガノ、タイム、ドライ・アーモンド、蒸かした和栗、白いきのこなどの香り。
 味わいは、すべての要素がやわらかくおだやかに調和している。ミネラル豊かで、旨味が多く、酸はやさしいがふくらみと伸びがある。ビオロジック。
e0163202_195686.jpg









  イサキのムニエル グルノーブル風
e0163202_1951413.jpg









  ズッキーニと平茸のジェノバ風ソテー
e0163202_1952144.jpg









  ペンネのグラタン エビのアメリケーヌソース
e0163202_1952626.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2016-09-30 19:38 | wine | Trackback | Comments(0)

L'Insoumis

2009 L'Insoumis de Villages, Reynald Héaulé

 オレンジがかったルビー色。かすかに濁りを感じる。
 ダークチェリーやブルーベリーのコンフィ、イチジクのジャム、スミレの花、シナモン、リコリス、オレガノ、ディル、なめし革、刻みたばこ、タール、きのこ、腐葉土などの複雑な香り。まとまりがあるというより、それぞれが主張しているといった趣の香り。
 アルコールは低め(12%)。まろやかなアタック、タンニンはすべすべでやわらかく、ミッドの旨味はとても豊か。アフターに奇麗な酸を感じる。力強さこそないが、奥行きがあって、やさしく、心和むワイン。ビオロジック。
e0163202_1946497.jpg








  ミナスチーズ、平茸、サツマイモ、生ハムのサラダ
e0163202_19455752.jpg






 
[PR]
# by musignytheo | 2016-09-23 20:02 | wine | Trackback | Comments(0)

Mailly

NM Brut Reserve Grand Cru, Mailly

 オレンジがかった濃い黄金色。泡は中庸。
 赤リンゴのジャムやロースト、蜂蜜、パン・デピス、カラメル,鉄っぽいミネラル、ブリオッシュ、溶かしバター、ローストしたアーモンド、きのこ、モカクリームなどの香り。黒ブドウの特徴を感じる。
 味わいは、まろやかで広がりのあるアタック、ふくよかで旨味を感じるミッド、心地良い苦味と酸による余韻と、全体に深みがある。かなり好みのシャンパーニュだった。
e0163202_22112113.jpg







  サクラマスのスモーク
e0163202_22114166.jpg



[PR]
# by musignytheo | 2016-09-19 22:21 | wine | Trackback | Comments(0)

Dressage

 昨日、山梨県体育祭り馬場馬術競技に出場しました。
 5月の終わり頃、先生に目標はと聞かれ、L1!とお返事したらただニコッと微笑んでいらっしゃいました(まだ無理という意味)。。
 それでも次のレッスンからはL1の内容も組込んでくださり、できないながらもそれなりに練習してきました。

e0163202_21094823.jpg










 8月初め、9月の試合にL1で出てみませんかと先生に聞かれ、まだ無理ですと速答。
 でも、練習に行くつもりでやってみても良いかと思い直し、2週間ほど前に「やっぱ、出ます!」とアホなお願いをしたのでした。
e0163202_21093309.jpg










 昨日は、L1と本来の実力に見合ったA2に出場しました。
 グローリーとは、初めての試合です。

 その結果。。
  L1・・・57.356%(第2位)
  A2・・・64.117%(第1位)
 と、思わぬ好成績で、リボン頂いちゃいました。。










 でもまあ、失敗もたくさんしたし、ビデオ見直したら、乗り方かっこわるいし、またシートのレッスンを地道にやりなおさないとダメだこりゃ、と思ったのでした。
 ご指導くださった先生とスタッフの皆さんにお礼申し上げます。
 グローリー、ありがとう!





[PR]
# by musignytheo | 2016-09-12 21:12 | riding | Trackback | Comments(0)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

フォロー中のブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

Dropwortさん ..
by musignytheo at 11:43
わかなさん そうですか..
by musignytheo at 08:45
早速のお返事をありがとう..
by わかな at 21:00

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧