Jean-Marc Moret

2008 Chassagne-Montrachet Les Champ-Gains, Jean-Marc Moret

 はじめ薄めの黄金色。時間とともにオレンジがかった黄金色に変化していった。
 焼きリンゴ、オレンジママレード、ミネラル、ヘーゼルナッツ、ドライアーモンド、マヌーカの蜂蜜、カスタード・プリン、カラメルなどの複雑な熟成香主体の香り。
 味わいは、ふくよかなアタック、力強く充実したミッドを持ち、アフターには美しい酸が長く持続する。
 アルコールは14%と高め。これはGCの品質だ。素晴らしい。
e0163202_21222645.jpg









  鯛のスモーク
e0163202_2122434.jpg









  イトヨリのポワレ ローズマリーの香り
e0163202_21225813.jpg









  トロフィエッテ ヤリイカとキヌサヤのオリーブオイル
e0163202_2123444.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2017-04-28 21:35 | wine | Trackback | Comments(0)

La Croix du Roy

2011 Sancerre rouge La Croix du Roy, Lucien Crochet

 中くらいの濃さのルビー色。澱はなし。
 野いちごの豊かな香りがまず立ってくる。オレガノ、メース、きのこ、紅茶などの香りも。
 味わいは、まろやかなアタックからすぐに豊かな酸が広がって、持続する。ミッドはややハーバル。今飲むなら、夏にちょっと冷やしてが良いかもしれない。もう2、3年待つべきだったか。
e0163202_21354415.jpg









  軽く干した椎茸と平茸のマリネ
e0163202_21354983.jpg









  黒毛和牛のソテー シナモン・ナツメグ・コニャックの風味
e0163202_21355356.jpg






 
[PR]
# by musignytheo | 2017-04-21 21:46 | wine | Trackback | Comments(0)

Skeveldra...Bois Lucas

2009 Sancerre Skeveldra, Bois Lucas

 はじめ薄目のゴールド。徐々に色濃くなり、三時間後には鼈甲色に変化していた。浮遊物が多い。
 グレープフルーツのピール、オレンジママレード、白い花、ミネラル、白胡椒、クミン、ナツメグ、オレガノ、アニス、蜂蜜などの香り。2月に飲んだ同じ年の Auksinis よりもスパイシーな香り。
 味わいは濃密。スパイシーさが立っているものの少しの残糖があってまろやか。その奥から強靭な酸が現われ長く持続する。旨味も多い。
 Auksinis と比べて樽のニュアンスは少なく、スパイスやハーブの香りが強い。しばらく寝かせると、更にバランスが良くなるように思えた。ビオロジック。
e0163202_21522180.jpg









  エコシュリンプのフリット
e0163202_21522843.jpg









  クロゼッティ 蟹のクリームソース
e0163202_21523491.jpg







 
[PR]
# by musignytheo | 2017-04-13 22:02 | wine | Trackback | Comments(0)

Bellene

2009 Savigny-Les-Beaune Les Hauts Jarrons, Domaine de Bellene

 濃いめのガーネット色。澱は多め。
 カシスやミュールのリキュールのような凝縮した果実香、ミネラル、オレガノ、ヨーグルト、枯れ葉、きのこ、腐葉土などの香り。
 味わいは、アタックから強く引き締まったボディを感じる。ミッドはふくよかで力があり、アフターには溶け込みはじめた多量のタンニンと、しっかりとした酸を感じる。フィネスを感じるワイン。7年以上を経てまだまだ若く、今後長い寿命が期待できそう。ビオロジック。
e0163202_19441179.jpg









  クリームソースのシューファルシー
e0163202_19441585.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2017-04-07 19:52 | wine | Trackback | Comments(0)

DogPAL

 マシューの生まれ故郷、DogPALに遊びに行ってきました。
e0163202_20472037.jpg










 マシューの兄妹3頭も集まってくれ、親子5頭で再会。サラかあさんは、ちゃんと子供たちを認識しているように見えました。
e0163202_20472655.jpg











 ドッグランにはウッドチップが敷き詰められたばかりで、とても良い香りがします。
 他にもたくさん犬たちが遊びに来ていましたが、ここに集う犬たちはみな社会性を身につけていて、トラブルが起こることはまずありません。
 どの犬も穏やかな表情で、楽しそうに走りまわっていました。
e0163202_20473155.jpg










 親子5頭が集合。
 動いちゃって、ちゃんとこっちに向いてくれません。。汗
e0163202_20473954.jpg










 マシューもいつになく上機嫌。
e0163202_20474884.jpg









 サラ母さんは、時々休憩していました。
e0163202_20474422.jpg











 育ての親Aさんとマシュー。
 マシューうれしそう。
e0163202_20475277.jpg


 散々走って疲れたのか、家に戻るとマシューは爆睡しましたとさ。
[PR]
# by musignytheo | 2017-04-02 20:52 | dog | Trackback | Comments(0)

Mâcon-Vergisson La Roche

2011 Mâcon-Vergisson La Roche, Daniel et Martine Barraud

 黄緑がかった薄目のイエロー。
 白い花、黄色のリンゴ、黄桃、ミネラル、蜂蜜などの香り。複雑性は乏しいが、上品な芳香。
 味わいは、やわらかいアタックにつづき、まだピチピチと溌剌とした酸が現れる。ミッドは印象が薄いものの、ミネラルは多量だ。酸もそれなりに持続する。
 食前酒や野外に適したワインか。悪くないが RP 92point は如何にせん奢り過ぎだ。Guffens の Mâcon は格が違うと私は思う。Barraud は2005年頃から全所有畑をビオロジックで栽培しているそう。
e0163202_211448.jpg









  白アスパラガス 蟹のディップと
e0163202_2114922.jpg









  鯛のポワレ 茄子とパプリカのコンフィ添え アルガンオイルで
e0163202_211412100.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2017-03-30 21:30 | wine | Trackback | Comments(0)

Pougets

2004 Corton-Pougets, Domaine des Hérithiers Louis Jadot

 レンガ色を帯びた濃いガーネット色。澱は少量。
 カシスのリキュール、キルシュ、ミネラル、動物の濡れた毛、なめし革、鉄錆、シガー、腐葉土などの複雑な香り。
 味わいは、まろやかなアタックからスパイシーで充実したミッドへ。タンニンは溶け込んで甘く、非常になめらかに舌触り。アフターには上品な酸とタンニンの甘味がつづく。フィネスを感じるワイン。
 二週続けてコルトン・グランクリュを飲んでみた。これ以上の贅沢はいけない。次には普通のワインに戻そう。そんな自然への畏敬を想起させられるワインだった。
e0163202_2140713.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2017-03-23 21:47 | wine | Trackback | Comments(0)

Matthieu Lion

 先日、婦人科のO先生とNさんからいただいた、誕生日プレゼント。
 え、私がかぶるの?と思いきや(笑)、どうやらマシュー用でした。。
 写真を撮ってFBにアップしてね、というリクエストだったのですが〜
 マシューは全然じっとしていてくれません!
 散々つけるのをイヤがって、とうとう小屋に入ってしまい、脱ぎ捨てて咥えて帰ってきました。。汗
 それでも、なだめすかして何とか撮ったのがこの一枚。
 ブーイングしているだけなんですが、ライオンが吠えているところに見えますか??
 普段は優しくて聞き分けの良いマシューなのですが、なぜかかぶり物だけはダメなようでした。
e0163202_1241383.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2017-03-19 12:44 | dog | Trackback | Comments(0)

Corton

2004 Corton blanc, Parent

 やや淡い黄金色。液体に粘性があり、とろっとしている。
 パイナップルのキャンディ、オレンジママレード、ドライ・マンゴー、膨大なミネラル香、バタースコッチキャンディ、ドライ・アーモンド、溶かしバターなどの香り。ともかくミネラル香が圧倒的。
 味わいは、アルコールが高いこともあり、ボディが厚く非常に力強い。ミネラルはその質・量ともに圧巻。酸もすばらしく、持続の長さは格別。華やかさは少ないが、鋼のようにしなやかで強靭なワイン。これは文句なくグラン・クリュの酒質だ。リュット・リゾネ。
e0163202_20574081.jpg









  アサリの白ワイン蒸し
e0163202_20574556.jpg









  天然エビのムニエル レモンバターソース
e0163202_20574847.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2017-03-16 21:12 | wine | Trackback | Comments(0)

Les Bressandes

1996 Beaune Les Bressandes, Cauvard

 レンガ色の支配的なルビー色。澱は中等量。
 ダークチェリーのジャム、ミネラル、枯れ葉、なめし革、きのこ、湿った黒土、腐葉土などの香り。バランスがとれ、良好な熟成を感じる。
 タンニンはきれいに溶け込み、なめらか。酸は比較的若々しく、美しい持続をみせてくれる。ミッドもなかなか焦点が定まっており、申し分ない。熟成したブルゴーニュの醍醐味を楽しませてくれた。リュット・リゾネ。
e0163202_20492176.jpg









  イベリコ豚のパテ
e0163202_20492612.jpg









  ジャガイモのガレット
e0163202_20493052.jpg






 
[PR]
# by musignytheo | 2017-03-11 20:57 | wine | Trackback | Comments(0)

Les Crais Rouge

2009 Auxey-Duresses Les Crais Rouge, Chassorney

 レンガ色がかった薄目のルビー色。澱少量。
 チェリーやラズベリーのコンフィ、ハイビスカス、スミレ、ミネラル、紅茶、きのこ、スー・ボワなどの香り。還元的な香りはない。
 味わいは、やさしく、滋味深く、穏やかな心地にさせてくれる。酸ははじめ溌剌としていたが、徐々に落ちついて、長い余韻を現すようになった。旨味成分がとても多く、タンニンは完全に溶け込んで非常になめらか。時間とともにどんどん開いてきて、複雑な表情を見せてくれた。ビオディナミ。
e0163202_11194226.jpg









  軽く干したたもぎ茸とはなびら茸のソテー
e0163202_11194796.jpg









  名古屋コーチンの赤ワイン煮
e0163202_11195191.jpg

[PR]
# by musignytheo | 2017-03-05 11:31 | wine | Trackback | Comments(0)

9 years old

 先日グローリーは、9歳の誕生日を迎えました。
 相変わらずものすごく元気で、食欲もあきれるほど。。
 故障もなくいつも元気でいてくれることが何よりうれしいです。
e0163202_21121432.jpg









 でも、馬場に出たら、好き勝手にはさせないぞ!
 最近は覚悟を決めて、やり通すまでは絶対に引かない構えで対峙しているせいか、馬場ではなかなか良い子です、笑。
e0163202_21123248.jpg









 グローリーは側方運動が得意なのですが、写真は彼の怒濤の速歩肩内です。
 それはもう、空飛んでいる気分です、、、ちょっと怖いことは怖いけど。。
 駈歩にも、まあまあ着いて行けるようになってきました。
 もちろん、まだまだですが。。
 冬の間はシートレッスンなど、基本的な運動に徹していましたが、最近ハーフパスやフライングチェンジの練習も再開しました。
e0163202_21122641.jpg









 馬の魅力の一つは、その美しい瞳かも知れません。
 引き込まれるような、ずっと見つめていたくなるような、不思議に惹かれてしまう力があります。
e0163202_21122055.jpg

 グローリーこれからもよろしくな〜!
[PR]
# by musignytheo | 2017-03-02 21:16 | riding | Trackback | Comments(0)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

フォロー中のブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

> めぐみさん コメン..
by musignytheo at 12:44
初めまして。異臭症で検索..
by めぐみ at 19:41
りゅうたんたんさん コ..
by musignytheo at 20:07

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧