<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Clos de la Bergerie

2004 Savennières Roche-aux-Moines Clos de la Bergerie, Nicolas Joly

 琥珀色をおびた黄金色。酒石が多い。
 ドライ・フィグ、カリンのコンフィ、オレンジ・ママレード、菩提樹の花、カモミール・ティー、様々な花の蜜、ミネラル、カマンベール、モラセス、白いきのこ、ヘーゼルナッツなどの複雑な香り。熟成させたドライシェリーやトカイ・アスーのニュアンスを感じる。
 旨味を豊かに含み、さらに爽やかさをそなえた力強い酸が特徴的。余韻が非常に長く、時間とともにまろやかになった。ビオディナミ。
e0163202_19134663.jpg









 鯛のポワレ グルノーブル風
e0163202_19135359.jpg









 自家製ジャガイモのニョッキ ポルチーニ・クリームソース
e0163202_19135861.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-11-27 19:36 | wine | Trackback | Comments(0)

Clos des Mouches

2005 Beaune Clos des Mouches, Bertrand Ambroise

 うっすらとオレンジ色がエッジに見えはじめたガーネット色。
 プラムやカシスのコンフィ、ミネラル、丁字、中国茶、レザー、きのこなどの香り。
 タンニンが溶け込みなめらかな舌触りなのは好ましいが、ミッドは痩せていてドライな印象。二時間くらいでそれなりに開いたが、三時間後にはすでに力を失っていた。
 偉大なヴィンテージ2005年、古い歴史を持つ名醸畑。しかしワインは微笑んではくれなかった。
e0163202_11533932.jpg









  ハモンセラーノ
e0163202_1153321.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-11-23 12:02 | wine | Trackback | Comments(0)

Thésée

2012 Touraine Thésée, Puzelat-Bonhomme

 麦藁色を帯びたイエロー。時間とともに色濃くなる。浮遊物少量。
 パイナップル、ネクタリン、レモンのキャンディーなどの果実香に加え、酵母の独特な香りを感じる。ミネラルや、白い花も。
 チャーミングな酸と多量の旨味があって非常に滋味深い。まるで液体が体に染みいってくるよう。残糖が5g/Lあるそうで、微かな甘味を感じ、高目のアルコールとともにボディを豊かなものにしている。ビオディナミ。
e0163202_19544731.jpg









  グリーンアスパラガスとカニのベアルネーズ・ソース
e0163202_19545897.jpg









  天然エビの香草パン粉焼き
e0163202_19545374.jpg









  鮭・ほうれん草・ペンネのグラタン
e0163202_1955263.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-11-16 20:08 | wine | Trackback | Comments(0)

Pavillon Rouge

2000 Pavillon Rouge du Château Margaux

 14年の月日を経ていまだ紫の成分を残すとても濃いガーネット色。若々しい色調。澱が少量あり。
 カシスのジャム、干したプラム、バラのドライフラワー、丁字、シナモン、ヴァニラ、キャラメル、中国茶、枯れ葉、刻みたばこ、鹿革、腐葉土、ジビエの肉、トリュフなどの香りが複雑に絡み合っている。
 味わいの第一印象はまろやかでやわらかいが、飲みすすめると強靭なコアを有していることが分かる。溶け込んだタンニンは甘苦くなめらかで、上品な酸とともに心地良く口中に広がってゆく。この先の長い寿命を感じさせるすばらしいワイン。
 10年以上前、T先生にいただいたもの。
e0163202_14274224.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-11-09 14:40 | wine | Trackback | Comments(0)

Sans Temps

2006 Sans Temps, Matin Calme

 レンガ色の支配的なガーネット色。澱がとても多い。
 ダークチェリーやプルーンのコンフィ、ハイビスカス、オレガノ、アニス、紅茶、烏龍茶、レザー、ジビエ、キノコ、湿った土などの香り。
 完全に溶け込んだなめらかなタンニンは、このクラスのものと思えない。旨味成分が非常に多く味わい深い。酸ののびやかさもブルゴーニュのプルミエ・クリュのよう。
 Prieure Roch の NSG 1er cru より良いかと思ってしまう程のすばらしいワイン。
e0163202_21455223.jpg









  春菊と茸のサラダ
e0163202_21455939.jpg









  牛すじの赤ワイン煮
e0163202_2146412.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-11-02 21:52 | wine | Trackback | Comments(0)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

お気に入りブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

わかなさん そうですか..
by musignytheo at 08:45
早速のお返事をありがとう..
by わかな at 21:00
わかなさん 私の場合、..
by musignytheo at 17:13

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧