<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Second flower

 しばらく前から、二番花が咲きはじめています。
 この時期、陽射しを受けると花はすぐにしおれてしまいます。
 鑑賞すべきは、朝の花でしょうか。



Mary Rose(メアリー・ローズ)
 
 朝陽を浴びて。
e0163202_1954692.jpg









 これは曇った日の様子です。
e0163202_1955348.jpg









William Shakespeare 2000(ウィリアム・シェイクスピア2000)

 朝陽のなかで。
 夏の花は小振りです。
 でもオールドローズ香が濃密に香ります。
e0163202_196018.jpg









Jubilee Celebration(ジュビリー・セレブレーション)

 朝陽がサーモンピンクの色合いを強調しているようです。
e0163202_19653.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-06-30 19:22 | rose | Trackback | Comments(0)

Dressage

 久しぶりの乗馬ブログです。
 昨年の秋以来かもしれません。
 この間も、大雪で道路が通れなかったときをのぞき、毎週馬には乗っていました。

 目に見えて上達するわけではありませんが、馬に馴れて来たのは事実。
 クラブ長の許可をいただき、来月は馬場馬術の一番ランクの低い試合に出場できることになりました。
 パートナーはサラブレッドのノースダンスくん。
 脚が長く、美しい歩様が特徴です。
e0163202_20215475.jpg

 これまで乗って来た馬たちと比べパワーがあるので、動きについてゆくのが大変です。
 馬場馬術って、そもそも馬をいかに制御して美しい動きを見せるか、という競技のはずなのですが、まだそういうレベルには達せず、競技慣れしたノースダンスくんに教えられる日々です。
 もちろん、担当のインストラクターさんは優秀なので、一言一言を聞きのがさないように努めています。。
 難しくて、できなくて、自分にがっかりすることが多いのですが、こんなに立派な馬に乗れるだけでも幸せだなと思いなおし、久しぶりに目標に向かい頑張っているのでした。。




 
[PR]
by musignytheo | 2014-06-29 20:40 | riding | Trackback | Comments(0)

Trévallon

2009 VDP des Bouches-du-Rhône rouge, Domaine de Trévallon

 紫色をエッジに残す濃いルビー色。
 カシスやミルティーユのコンフィ、干したプルーン、タイム、オレガノ、メース、ローリエ、シナモン、胡椒、ヴァニラ、サワークリーム、赤身肉、腐葉土、なめし革などの香り。とても複雑で少しゲイミーで上品な香り。
 味わいは、まろやかなアタックからしだいに旨味が口中に広がり、タンニンはなめらかで、アフターに素晴らしく繊細な酸が余韻長くつづく。
 いま既に飲んでおいしいが、まだまだ熟成してゆきそう。
 R. パーカーに人生最大の発見と言わせた Coteaux d'Aix en Provence Alpilles のワイン。
e0163202_19351465.jpg









  カルボナータ
e0163202_19352747.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-06-24 19:59 | wine | Trackback | Comments(0)

Alxandra

The Alexandra Rose

 春、他のバラより少し遅れて花をつけはじめ、その後くり返し咲きつづける花。
 一重のAlba系の流れを組むイングリッシュ・ローズです。
e0163202_19321924.jpg










 咲きはじめの薄いピンクと黄色のグラデーションから、徐々に白く退色してゆきます。
 夕方になると花弁を閉じ、次の朝再びひらく様子には興味をひかれます。
e0163202_19322596.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-06-22 19:38 | rose | Trackback | Comments(0)

Papilio xuthus

 ある日、庭にでたら。
 二羽のアゲハチョウが踊るようにラベンダーのポットに近づいて来ました。
 カメラを手にもどり、ゆっくりチョウに近づいてシャッターを押しました。
 すると気配を感じたのか、一羽はすぐに空高く飛びさってしまいました。
 美しい二羽の乱舞をおさめたかったのですが、、、どこにいるか、判りますか?
e0163202_2125513.jpg









 もう一羽はパートナーのあとを追ったのですが、すぐに舞い戻ってきて、ラベンダーの蜜を吸いはじめました。
e0163202_21261591.jpg










 アゲハチョウの飛行を観察したのは久しぶりでしたが、愛好家が魅せられてしまう気持も理解できました。
 私には捉えて飾ろうなどという気持はまったく生まれませんが。
 乱れ飛ぶ様子に法則性が感じられず、次の瞬間に蝶が存在する場所を予測するのは不可能な感じがしました。
 直感としてです。
 ひらひらと、などという表現もどうも違いそう。
 実際の蝶の飛行速度は思いのほか速く、軌跡を読むことができないだけでなく、あとを駆けていっても追いつけないようでした。
 見た瞬間、はっと心を奪われてしまう魅力がありました。
e0163202_2126863.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-06-20 21:56 | garden | Trackback | Comments(0)

Les Crays

2006 Pouilly-Fuisse Les Crays, D. Barraud

 ゴールドがかった濃いイエロー。
 熟したオレンジ、洋梨、パイナップルキャンディー、熟したバナナ、ココナッツ、複層的なミネラル、フュメなどの香り。
 味わいは、まろやかなアタックからすぐに旨味や多量のミネラルが口中に広がり、酸は上品で余韻長く、アルコールがやや高めでボディも厚い。バランスが非常に良く、フィネスを感じた。
e0163202_21343532.jpg









  鯛のスモーク
e0163202_21353971.jpg









  スモークサーモン
e0163202_213553.jpg









  天然エビとファルファッレのグラタン
e0163202_21353327.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-06-19 21:44 | wine | Trackback | Comments(0)

Matthieu World Cup

Matthieu: 「みなさん、こんにちは!」
     「ぼくも、わーるどかっぷの、れんしゅうしました。。」
     「よしいいよ、とうちゃん!!」
e0163202_21123571.jpg









Matthieu: 「こっちのボールだって〜」
e0163202_21124335.jpg









Matthieu: 「あっちのボールも〜」
e0163202_21124921.jpg









Matthieu: 「ヘッディングだって、できるよ〜」
e0163202_21125877.jpg

 小学生用のサッカーボールを与えたら、大興奮のマシューでした。。
[PR]
by musignytheo | 2014-06-10 21:19 | dog | Trackback | Comments(2)

E. Guigal 2

2005 Châteauneuf-du-Pape, E. Guigal

 エッジにレンガ色が見えはじめた濃いガーネット色。澱はなし。
 プルーンやブラックベリーのジャム、ミネラル、シナモン、黒胡椒、黒オリーブ、ユーカリなどの香り。スパイシーなフルーツケーキを連想する。
 味わいは、タンニンがよく溶け込み甘苦く、ミッドに旨味が多い。アルコールによるボディがしっかりとしている。バランス良くエレガントなワイン。
e0163202_2075580.jpg

   生ハムやコンテとともに


  
[PR]
by musignytheo | 2014-06-08 21:01 | wine | Trackback | Comments(0)

Fleuron

2005 Brut Fleuron, Pierre Gimonet

 黄金色を帯びた濃いめのイエロー。泡はそこそこクリーミー。
 白い花、ドライフィグ、カリン、ミネラル、カスタードクリーム、モカ、ヘーゼルナッツなどの香り。
 味わいは、アタックから広がりがあり、酸もなかなか上質。ミッドもこのクラスとしてはかなり厚い。プレスティッジ・シャンパーニュといっても通用しそうな良くできたブランド・ブランだった。
e0163202_19124367.jpg









  鶏肉と蓮根のテリーヌ
e0163202_19125319.jpg









  地鶏のテリーヌ
e0163202_19124984.jpg









  ランブレドット
e0163202_19125836.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-06-01 19:30 | wine | Trackback | Comments(0)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

フォロー中のブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

> めぐみさん コメン..
by musignytheo at 12:44
初めまして。異臭症で検索..
by めぐみ at 19:41
りゅうたんたんさん コ..
by musignytheo at 20:07

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧