<   2014年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Spring Garden 2014 (15)

 春のバラは、そろそろ終焉のようです。
 春の姿を想像しながら、さまざまな作業を耐えてきたようなものだったのですが、いざ咲きだすと、花がらの剪定に追われたり、風に痛んだ花弁や葉を整えたりで、落ちついて鑑賞できないものです。
 花が終わってほっとしている現況は、ナンセンスなのかもしれません。


Jude the Obscure(ジュード・ジ・オブスキュア)

 しばらく前の様子です。
e0163202_18412769.jpg










 おおらかなバラですね。
e0163202_18413459.jpg










 フールツ系の強い香りがします。
 房咲きにさせても、きちんと咲いてくれます。
e0163202_18414973.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-31 18:53 | rose | Trackback | Comments(0)

Spring Garden 2014 (14)

Graham Thomas(グラハム・トーマス)

 古典的なイングリッシュ・ローズですが、私の一番気に入っているものの一つ。
 写真できれいに表せないのが残念ですが、私の知るバラでは最高の黄色だと思います。
e0163202_19484643.jpg









 バナナを想わせる、フレッシュな香りが特徴です。
e0163202_19485123.jpg









Jubilee Celebration(ジュビリー・セレブレーション)

 鉢植えですが、たくさん蕾をつけました。
e0163202_1949139.jpg









 レモンやラズベリーを想わせるフルーツ香が香ります。
 残念ながら作為が強く、オールドローズの野趣は感じられません。
e0163202_194971.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-28 20:00 | rose | Trackback | Comments(0)

Spring Garden 2014 (13)

 これらの二種は、いつも最後にひらきます。



Madame Hardy(マダム・アルディ)
 
 つくりが繊細で風に弱いため、強風の日の多かったこの春は、気が気でありませんでした。
 緑色の眼をもった、私の最も美しいと思うバラです。
e0163202_19473265.jpg









Chapeau de Napoleon(シャポー・ド・ナポレオン)

 蕾の美しさといったら、これ。
e0163202_2133162.jpg









 花だけでなく、蕾も観賞の対象となります。
e0163202_2134164.jpg









 徐々にひらいてゆく様子も格別です。
e0163202_2135587.jpg









 でも花自体は、ちょっと戯けているでしょうか。
 クラシカルで美しいといえるでしょうか。
 香りは典型的なオールドローズ香です。
e0163202_214173.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-27 21:15 | rose | Trackback | Comments(0)

Spring Garden 2014 (12)

 今年の花も、そろそろ終わりのようです。



L.D.Braithwaite(LDブレイスウェイト)
 赤のイングリッシュローズです。

Variegata di Bolonga(ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ)
 赤紫が多めの花。
 三十個にひとつほど、見つかります。
e0163202_21284032.jpg









Jude the Obscure(ジュード・ジ・オブスキュア)

 この花を一輪部屋に置くと、フルーツの芳香が漂います。
 これだけあると、香りはくまなく広がります。
e0163202_21282343.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-25 21:32 | rose | Trackback | Comments(0)

Aux Lavières

2008 Nuits-Saint-Georges Aux Lavières, Jean Grivot

 濃いめのルビー色。
 赤系果実やそのコンフィ、ミネラル、リコリス、メース、枯れ葉、紅茶などの香り。香りは強くないが上品な雰囲気。
 味わいは、まろやかなアタックから急激に強めの酸が広がる。ミッドはやや痩せているが酸の余韻が長い。タンニンは穏やかで、アフターに少しの苦味がある。
 抜栓直後の香りに期待させられたが、その後時間とともに力を失ってしまった。
e0163202_1948492.jpg









  鶏肉のデュクセルロールパイ包み焼き 赤ワインソース
e0163202_19482240.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-23 19:59 | wine | Trackback | Comments(0)

Spring Garden 2014 (11)

 いつも最後に開花しはじめるのが、このバラたち。


Jude the Obscure(ジュード・ジ・オブスキュア)

 とても強健なイングリッシュ・ローズです。
e0163202_2132597.jpg









 房咲きにさせても、みんなきちんと開花してくれます。
 こういう性質は、イングリッシュ・ローズのなかでも珍しいといえそうです。
e0163202_21325987.jpg









 豊かな香りは、グアヴァや白ワインを想わせます。
e0163202_21332625.jpg









 他にあまりない、卵形のシェイプがひょうきんで愛らしいように思います。
 しかし節度は保っており、優雅さも感じられます。
e0163202_21333875.jpg









Sharifa Asma(シャリファ・アスマ)

 イングリッシュ・ローズらしい色合いです。
 フレッシュなフルーツ香がします。
e0163202_21335743.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-20 21:46 | rose | Trackback | Comments(0)

Spring Garden 2014 (10)

 ほとんどの樹が開花のピークをむかえています。


Madame Hardy(マダム・アルディ)

 その素晴らしさをことばで表すのが空しい作業に思えてくるバラ。
 私にとって最高のオールドローズです。
e0163202_20173376.jpg









Variegata di Bologna(ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ)

 我が家でもっとも大きな株で、数百の蕾をつけます。
 ただ大きいだけではなく、葉といい花といい、オールドローズの可憐さをそなえています。
e0163202_20172156.jpg









Jude the Obscure(ジュード・ジ・オブスキュア)

 トロピカルフルーツを思わせる香りがあります。
e0163202_19571238.jpg









Madame Isaac Pereire(マダム・イサック・ペレール)

 昨年地におろしたばかり。
 まだ根が充分張らないせいか、陽射しがあたると花弁がしおれ気味です。
e0163202_1957014.jpg









Fantin-Latour(ファンタン・ラトゥール)

 ピークを少し過ぎました。
 繊細な花弁なので、高温や強い陽射しは苦手です。
e0163202_19565544.jpg









Pierr de Ronsard(ピエール・ド・ロンサール)

 形はオールドローズを模していますが、なんとも野暮なバラです。
 香りは人工的ですし、やたらと花保ちが良く、葉は無闇にてかり、全体にデリカシーがないようです。
 奥の赤は、L.D.Braithwaite です。
e0163202_20172858.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-18 21:24 | rose | Trackback | Comments(0)

Bodegas Naia

2009 Naiades, Bodegas Naia

 黄緑がかった濃いめのイエロー。
 熟したメロン、白桃、オレガノ、フェンネル、茹でたグリーン・アスパラガス、多層的なミネラル、クリーム、ドライ・アーモンドなどの香り。
 味わいはオイリーで、幾重にも重なった素晴らしく複雑な構造をもっている。ミネラルの強靭さ、酸の余韻の長さはブルゴーニュのGC並み。アフターの強めの苦味が全体を引き締めている。 
 かつて、あの El Bulliで一番人気のワインだったそう。9hl/haと信じられない程の低収量のベルデホ種ブドウから。
e0163202_2111223.jpg









  ホタルイカとフルーツトマトのマリネ
e0163202_21113778.jpg









  エスカルゴのブルゴーニュ風
e0163202_21114251.jpg









  鮎のムニエル アーモンドバターソース
e0163202_21113163.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-16 21:24 | wine | Trackback | Comments(0)

Spring Garden 2014 (9)

Fantin-Latour(ファンタン・ラトゥール)

 今季は摘来を控えて、房咲きを楽しむことにしました。
 照りのすくない薄緑の葉も、オールドローズらしくて魅力的です。
e0163202_21403255.jpg









William Shakespeare 2000(ウィリアム・シェイクスピア2000)

 気温が高めのせいか、色合いが薄目です。
e0163202_21394944.jpg









 構造の美しさに眼を奪われて、いつまでも眺めてしまいます。
 もちろん芳香はオールドローズの濃厚さです。
e0163202_21394430.jpg









Variegata di Bolongna(ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ)

 開花が加速してきました。
 この摘蕾には毎年時間を取られるのですが、愉快な作業といえます。
e0163202_21391653.jpg









 ひとつひとつ、みな違った表情を見せてくれます。
e0163202_21393083.jpg










 クラシカルな佇まいが魅力です。
e0163202_21392444.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-15 21:51 | rose | Trackback | Comments(0)

Spring Garden 2014 (8)

Evelyn(エブリン)

 咲きはじめました。
 これほど魅力的な香りをもったバラは、そうないでしょう。
 たくさんの蕾をつける背景のバラは、ジュード・ジ・オブスキュア。
e0163202_2205789.jpg









 マシューは元気良く。。
e0163202_221935.jpg









 テオはのんびりと、作業の見学です。
e0163202_2211634.jpg










 庭で直射日光を受けると花は一日と持ちませんので、切ってきました。
 飾ったのを忘れていて、香りにはっとすると、花があるのでした。
e0163202_2212395.jpg

[PR]
by musignytheo | 2014-05-14 22:07 | rose | Trackback | Comments(0)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

フォロー中のブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

りゅうたんたんさん コ..
by musignytheo at 20:07
はじめまして。 乳糜胸..
by りゅうたんたん at 18:55
Dropwortさん ..
by musignytheo at 11:43

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧