<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Typhoon Jelawat


みなしゃん、こんにちは。
ぼく、てお、でしゅ。。

たいふぅが、ちかづいてましゅね、
ぼくは、おにわのおざぶから、おうちのなかに、ひなんしまちたよ、、、
みなしゃんも、きをつけて、くだしゃいねぇ!

では、おげんきで。。。
e0163202_16432725.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-30 16:47 | dog | Trackback | Comments(0)

Lavieres

2007 Savigny-Lavieres, Tollot-Beaut

 エッジに微かにオレンジ色の成分が見えはじめたガーネット色。澱はなし。
 赤系の小粒の果実のチャーミングな香り、ミネラル、梅、さまざまなキノコ、紅茶、湿った土。クリームっぽさもある。
 味わいは、やわらかいアタック、若々しくちょっと落ちつかない酸が顔を出す。しかし時間とともに酸はまろやかになって、たくさんの旨味成分と調和した。タンニンはやさしくエレガント。ピュアで魅力的なワインだった。
e0163202_1853019.jpg








  米茄子のファルシー
e0163202_18531285.jpg








  ズラジー
e0163202_18534347.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-29 19:04 | wine | Trackback | Comments(0)

Pierre-Yves Colin-Morey

2008 Chassagne-Montrachet Les Ancegnieres, Pierre-Yves Colin-Morey

 黄緑がかった薄目のイエロー。とても若々しい色。
 ひと嗅ぎして驚き、本気のモードに。洋梨、カリン、白桃、オレンジ、ゴールデンデリシャスなど華やかなフルーツ香が広がり、ライラック、ジャスミンの花、ビターアーモンド、バター、ビスケットのような香りが次々と立ちのぼる。折り目正しい正統派ブルゴーニュ白の香り。ともかく上品だ。
 味わいは、強靭な酸とミネラルが特徴で、ミッドも程々に厚みがあり、ピュリニー的といえる。若いのに既にフィネスを纏っている。ここのグランクリュが最近軒並みとんでもない評価を得ているが、その理由が想像できる。ブラボー。
e0163202_1948464.jpg








  アサリのワイン蒸し サフラン風味
e0163202_19485725.jpg








  舌平目のムニエル ノワゼット・バター・ソース
e0163202_19491576.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-24 20:07 | wine | Trackback | Comments(0)

Jubilee & Shakespeare

 陽射しが傾きだすと、気温が下がるようになりました。
 六時半には夕闇がせまり、虫の声が目立ってきます。
 バラたちは、秋の開花にむけて花芽を伸ばしてきました。


William Shakespeare 2000

 日中の気温が高いので、たくさん咲いてくれたのに本来の深い色調が出せないようですね。
 なんだかやかましい色です。
e0163202_2034092.jpg










 これは去年の冬の姿です。
 このバラこそ、秋から冬にかけてが素晴らしいのです。
e0163202_201414100.jpg








Jubilee Celebration

 ちょっとモダンローズ風ですが、イングリッシュです。
 ラベンダーのようなレモンのような香りが素晴らしいのです。
 時間が足りず手をかけられなかったので、きちんと秋の花が見られるかどうか、、、
e0163202_203522.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-22 20:20 | rose | Trackback | Comments(0)

Theo's Birthday

「こんにちは、ぼく、ておでしゅ!」
「みなしゃん、おげんき、でしゅか??」
e0163202_19163947.jpg









「ばくは、きょう、じゅうにさいに、なりまちた、、」
「ぱぱは、ておじい、って、よびましゅよ」
「ぼくには、いみが、わかりましぇんけど。。」
e0163202_19163851.jpg








「そういえば、さいきん、ごろんばかりしているかも、、、」
「ときどき、おざぶから、はみでましゅ」
e0163202_19165326.jpg








「もちろん、げんきに、おさんぽもしましゅし、おにわでかけっこだってしましゅ、、、」
e0163202_19182014.jpg








「それではみなしゃん、おげんきで〜」
e0163202_19183826.jpg

 テオは今日、無事12歳の誕生日をむかえました。
 誰に何に感謝すべきかはわかりませんが、ともかく今朝、テオが食事を欲しがる姿を見て、感謝の気持がわき上がってくるのを感じました。
 若かったころの体力はすっかり落ちて、やんちゃの規模も縮小しました。
 しかし後ろ足がおぼつかなくなっても、筋肉が細っても、何かに興味をもったときの眼の力が衰えていないので、まだ長生きしてくれるのではないかと思っています。

 歳ともに、言葉を介さずともお互いの気分が自然にしかもありありと伝わるようになったせいか、隣りにテオが座っているだけで、私の心はいつも開放されます。
 犬の愛情は重い、忠犬は心の負担だと言う人がいますが、私はそんなふうには考えません。

『ただしかし忠犬は忠臣よりも遥かに自然である。犬の忠実さには、本能的な生の喜びがいつぱい溢れ、それが動物のありがたさである。』

と川端は書いています。

 テオやミューと暮らしたことで、犬と心を通わすことは、人生の最大の歓びの一つだと考えるようになりました。
 忠犬でなくても犬の心はいつも人間を向いています。
 犬は犬に愛されるよりも、人に愛されることを常に欲しています。
 犬はそのために生まれてきたといっても過言ではないでしょう。
 それが犬のありがたさだと、私は思います。
[PR]
by musignytheo | 2012-09-20 19:59 | dog | Trackback | Comments(6)

Canter & Trot 10

 毎週載せている写真ですが、この一枚からは確かな秋の気配を感じます。
 樹々の色調に茶が混じり、空の奥行きが深い。
 いつのまにか陽射しの鋭さは失せ、蔭のコントラストがぼやけてしまったようです。
 光線の角度がなだらかになったためでしょうか、眼に届く反射光の成分が増したようで、葉の輪郭のひとつひとつが装飾されているかのように見えます。
 いまがヘッセの最も美しいと書いた季節なのかも知れません。
e0163202_19501872.jpg








 ちょろちゃんは、いつもの机で、のんびりくつろいでいました。
 もちろん、歓迎してくれました。
e0163202_19504667.jpg








 天井は、見渡すかぎり、リボン、リボン、、、
 競技での勝利の証しです。
e0163202_19503612.jpg








 競技とは全く関係のないところで、おじさんは今日もひたすら基礎練習です。
 駈歩が少し楽しく感じられるようになってきました。。。
e0163202_19505654.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-17 20:20 | riding | Trackback | Comments(0)

Mâcon-Milly-Lamartine

2009 Mâcon-Milly-Lamartine Clos du Four, Les Héritieres du Comte Lafon

 グリーンがかった中位の濃さのイエロー。
 洋梨、熟したタンジェリン、サクランボ、フュメっぽいミネラル、アニス、オレガノ、セージ、かすかにクリーム。
 味わいは、酸が豊かでミッドも痩せてはいないのだが、全体にこぢんまりまとまっていて面白みがない。仇はないが美点もない。ルフレーヴのマコンのように複雑でなくともフィネスを感じるようなものを期待していたので、残念。
e0163202_19102220.jpg








  サーモンのカルパッチョ
e0163202_19101130.jpg








  秋なすと蓮根のマリネ
e0163202_19105550.jpg








  ガレット エコシュリンプのクリーム・ソース 黒トリュフ塩で
e0163202_1911231.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-16 19:40 | wine | Trackback | Comments(0)

Canter & Trot 9

 陽射しが強くても、そよぐ風の心地良いノースランド・ライディング・クラブです。
 クラブ・ハウスに近づくと、にぎやかな声が。
 今日はとても大勢いるのかなと思いきや、なかに入るといつものメンバーがワンコたちを囲んで盛り上がってました。
 みんな動物好きですね。
e0163202_1924914.jpg








 土曜日に長野で行われたエンデュランス大会では、4頭出場して、皆1位2位と素晴らしい成績だったようです。
 さすがですね。。
 皆さん疲れた様子もなく、体力あるんだなと感心。

 この子は、きくちゃん。
 乗馬に通う獣医さんのパートナーです。
 犬種は難しくて忘れましたが、とても珍しい種だそうです。
 表情が、とてもかわいらしかったです。
e0163202_19242232.jpg








 さて、今日もおじさんは、サラブレッドのノース・リバー君に乗って速歩・駈歩の練習です。
 ちょっぴり上達したとほめられ(のせられ)て、ますます乗馬にはまりそうなのでした。
e0163202_19243345.jpg








 おまけ。
 最近あまり登場しなかったテオですが、とっても元気です。
 暑い日中はエアコンのきいた部屋で座布団の上にのってお昼寝し、朝な夕なに駆けたりおもちゃを振り回したりと大活躍しています、汗。
e0163202_1924487.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-10 19:41 | riding | Trackback | Comments(4)

La Querce

2004 La Querce

 とても濃いルビー色。澱が少量あり。 
 ブラックベリーやダークチェリーのジャム、ミネラル、リコリス、ナツメグ、アジアンスパイス、黒胡椒、ビーフジャーキー、フュメ、なめし革、シガー、濡れた落ち葉、黒土などの香り。
 味わいは凝縮されていて、酸はかなりしっかり、タンニンも多量。旨味成分も多い。複雑で力強いのだが、良いワインだけに、洗練さとか優雅さの要素も少しはほしいと欲張りたくなる。
e0163202_19101879.jpg








  カチョカバロチーズ、ズッキーニ、トマトのグリル 
e0163202_1910052.jpg








  ファルファッレ ワインビーフのラグーソース
e0163202_19101120.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-09 19:25 | wine | Trackback | Comments(0)

Canter & Trot 8

 このところ、週末になるとノースランド・ライディング・クラブに通っています。
 家から車で30~40分のところなのですが、急な坂を上った山の中腹に位置し、流れる風はちょっと湿り気があって冷涼で高原を想わせます。
 昨日も、朝のうちは肌寒いくらいでした。
 ここにはよく手入れされた馬が、20頭以上います。
 毎回鞍のつけ方やケアの仕方をスタッフに教わっているのですが、一回の乗馬ごとに本当に細かいところまで念入りに手をかけている様子には感心します。
e0163202_1947910.jpg










 「うちは競技指向のクラブだからね。。」と、オーナーさんがおっしゃる通り、いつも上級者が次々と高い障害を飛び越えています。
 初心者の私は、あまりのレベルの違いに恥ずかしいなどと感じる必要もなく、ひたすら基礎の練習に励んでいます。
 今はなんとしても駈歩をマスターしたい!
 オーナーさんのかけ声はなかなか厳しいのですが、的を得て勉強になることばかりで、それがだんだん心地良く感じられるようになってきました、笑。
 馬を降りて上級者の乗馬を見ていると、やっぱり隣りから毒舌とも言えそうな厳しい声。
 でも皆さん、指導が気に入ってわざわざ都内からやって来ているのは間違えないようで、彼の人間的な魅力と豊富な経験にその理由がありそうだ、というところまで分かってきたおじさんでした。
e0163202_19474277.jpg

[PR]
by musignytheo | 2012-09-03 20:16 | riding | Trackback | Comments(0)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

フォロー中のブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

> めぐみさん コメン..
by musignytheo at 12:44
初めまして。異臭症で検索..
by めぐみ at 19:41
りゅうたんたんさん コ..
by musignytheo at 20:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧