<   2009年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Rosé

Le Canon Rosé, NV(2008)

 ややオレンジがかったさくら色。澱が多い。微発砲。時間とともにどんどん色が濃くなった。
 イチゴ、ラズベリー、リンゴ、ローズの石鹸、ミネラル、様々なバーブ。ビオ香も少し。
 酸は少なめ。旨味は非常に豊か。余韻も長い。とても良くできたロゼ。ロゼ・シャンパーニュはベッドサイドの飲み物というイメージが強いが、これはカジュアルなシーンにビッタリ。
e0163202_1848119.jpg


 湯葉のカルパッチョ
e0163202_18485018.jpg


 カボチャのサラダ シナモン風味
e0163202_18493289.jpg


 アイスヴァイン
 
e0163202_18501954.jpg


 Musigny:「のこったブタさんのほねは、げんきがでるように、パパがあたちにくれました。。。」
e0163202_21595060.jpg

[PR]
by musignytheo | 2009-09-30 18:50 | wine | Trackback | Comments(0)

Octreotide

 今夜のミュー。
 今日も動物病院に行き、乳びを抜いてもらいました。2Lでした。
 でも、いつもと違うのは、帰りの車のなかでもすごく元気だったということ。
 いつも2時間ほどかかって胸水を抜いてもらうので、かなり疲れぐったりしてしまうのですが、今夜は病院に連れに行くと、とび跳ねながら処置室から出てきました。
 家に戻り庭へ。元気よく水を飲み、おしっこをたくさんし、夕食もたっぷり食べました。そのあと軽く散歩させたのですが、庭に戻ると待ってましたとばかりにテオを挑発。まだプロレスを仕掛ける元気が残っていました。 
 さすがにこれはドクター・ストップ。ケージでゆっくり休ませることにしました。
e0163202_20531489.jpg

 
 いつもならすぐに眠ってしまうのに、中でもそもそ動いているので、出して写真撮影しました。
e0163202_20545019.jpg


 秋の大型連休中は、どこにも出かけず、ミューやテオを遊ばせながら家で庭仕事をしました。ミューから長時間目を離すことはできません。
 何気なく乳び胸の文献を検索していると、Octreotideに関する論文が目につきました。Octreotideは、持続性ソマトスタチンアナログです。
 この薬、今まで眼では認識していたのですが、極めて高価だし手に入らないだろうと勝手に思いこみ詳しく調べませんでした。PubMedで検索しなおすと、動物での著効例が少ないけれど存在することも分かりました。
 連休明けに調査すると、サンドスタチンという商品名で日本でも使用できることが判明。26日昼から、1回50μgを1日3回皮下注射しはじめました。
 この薬は、胸管を流れるリンパ液の流量を強力に抑える作用があります。流量が減れば、損傷された部位がfibrin等で閉鎖される可能性が上昇するでしょう。
 実際に使いはじめてから、ミューは目に見えて元気になってきました。画像診断しておりませんので乳びの流出がどの程度減少したかは分かりませんが、臨床的には効果があったと考えてよさそうです。
 今日ドレナージしたので、これから貯まってこなければ効果ありと確信できます。毎日祈るばかりです。
[PR]
by musignytheo | 2009-09-29 21:09 | dog | Trackback | Comments(2)

Gâteau aux Pommes

 ガトー・オー・ポム。 家でお菓子教室。  by N。
e0163202_12503613.jpg
e0163202_12505598.jpg

[PR]
by musignytheo | 2009-09-28 12:50 | baking | Trackback | Comments(0)

Curry

 家で料理教室。by N。
 
 チキンとカシューナッツのインドカレー、キュウリのライタ。
e0163202_17301530.jpg

[PR]
by musignytheo | 2009-09-27 17:30 | cooking | Trackback | Comments(2)

Quantum and relativity

 量子論と相対性理論。
 知りたくて入門書を買ってもなかなか理解できず、諦めてしまうことが何度もあった。
 たまたま書店で目について購入した二冊。
e0163202_18312057.jpg


 専門外が読んでも非常に分かりやすい。数式を極力排して書かれているので、数学ができなくてもそれなりに理解できる。

 この二冊に出会ったおかげで、こんな本も引っかからず読めるようになった。
e0163202_18351039.jpg


 量子論的物質観・自然観を古代中国の陰陽思想に見いだしたのは、ボーア。
 時空の相対性や決定論でなく観察によって収束する確率論に、意外と違和感はなかった。なぜかこれまでの人生観とすんなり馴染んだのだった。。。?
 しかしこの出会いは、私の世界観・自然観を明らかに変えてしまった。超ミクロや超マクロに圧倒され押し流されるというより、智の久遠を感じ楽しんでいる。
[PR]
by musignytheo | 2009-09-26 19:07 | Trackback | Comments(0)

Basal shoots

 来年の開花に重要な、ベイサルシュート。
 それぞれのバラの根元から、すくすく成長したシュートたち。バラが元気な証です。
 残念ながら良いシュートが伸びなかったバラもちらほら。理由の解明が難しいのです。

 バタースコッチ。太くて長いシュートが一本。4m近くあります。
e0163202_195465.jpg


 ソンブレイユはもっとすごい。5m近い長さ!
e0163202_1965222.jpg


 右がエブリン、左はジュード・ジ・オブスキュア。
e0163202_1982913.jpg


 ガートルード・ジェキルも3mくらいのが2、3本。
e0163202_1992917.jpg


 最大の株は、ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ。4mくらいのが5、6本。
e0163202_19113374.jpg

 心はすでに来年の春にむかって動いています。
[PR]
by musignytheo | 2009-09-23 19:12 | rose | Trackback | Comments(2)

Happy birthday, Theo

 今日はテオの9歳の誕生日です。
e0163202_1719628.jpg


 おやつは、ムツ牧場から来たユパのdog chops きなこ味。おいしいよー。
e0163202_17211645.jpg


 Musigny: 「おいちそうです!」
e0163202_17233210.jpg


 Theo: 「じらさないで、はやくちょうだいよぉ」
e0163202_17244414.jpg


 Papa: 「おいしかったでしょ。柄もキャンディーだから、食べられるんだよ!」
 Musigny & Theo: 「おいしかったぁ」
 Musigny: 「ておちゃん、おたんじょうびおめでと・・」
e0163202_17272877.jpg


 Theo: 「ありがと、みゅーちゃん。ぼく9さいになったんだよぉ!」
e0163202_17285528.jpg

 秋晴れの澄んだ空のもと、犬たちはおもいおもいに昼寝を楽しんでいました。
 そんな姿を見ると、自然に目尻がさがり、しあわせな気分になります。
 ミューの前には病気という厳しい現実が横たわっています。でもそれを試練と考えるのは人間で、ミューはただ乳びが貯まってくるとだるいとか息がちょっとおかしいな、と感じるくらいに見えます。悲観はありません。いつものように優しくされれば素直に喜び、ご飯を前に興奮しています。
 犬はきっと時間の正逆を感じません。かれらにとって時間は相対的なものと考えてもよさそうです。物理学(科学)的にも、人文学的にも・・・
 侵襲が大きく効果が一定しない開胸手術はさせないで、いっぱい優しくする時間をつくってあげたいなと思うようになりました。
 時間の長さより、密度の濃さを。愛情の深さを。
 テオおめでとう!
 ミュー、がんばれよ!
[PR]
by musignytheo | 2009-09-20 17:39 | dog | Trackback | Comments(2)

Musigny & Theo 2

Maman: 「テー・オー・ちゃん! ねてるの? もう夕方よ・・・」
e0163202_18593762.jpg


Theo: 「・・・・・」
e0163202_191306.jpg


Maman: 「テオ、ミューちゃんは? そっか、お家で寝てるのね・・・」
e0163202_194577.jpg


Musigny: 「ママ、おやつはどこですか?」 (左手で、かしゃかしゃ)
e0163202_1981448.jpg


Theo: 「おかしいね、おやつないね、みゅーちゃん」
e0163202_1949264.jpg


Theo: 「ねえ、まま、おやつは?」
Maman: 「テオもミューもくいしんぼうね、さっき食べたばかりじゃない・・・」
e0163202_1951999.jpg


Theo: 「ええー、ないのー?」
e0163202_19531777.jpg


Theo: 「そ、そんなぁ、つまんないなぁ」
e0163202_19542816.jpg


Theo: 「せっかくねてたのに、ぼく、なにしたらいいのぉ・・・?」
e0163202_19555294.jpg


 仲良しの二匹は、結局慣れたスペースでいつものようにプロレスしたり、お昼寝したりが快適なようです。時々家のなかに入れますが、すぐに飽きてしまいます。
 ミューは、3日前にも病院で、2.2Lの乳びを抜かれました。明日も都内から専門の先生がいらっしゃるとのことなので受診です。
 この3日の間にも、また少しずつ乳びが貯まってきているようです。ともかく、栄養にだけは気を配り、たくさん多くの種類の食品を与えています。そのためか、テオとのプロレスは日課で、けっこう年甲斐もなくはしゃいでいます。
 明日専門医と話し合い、何か良い解決策が見つかることに期待したいと思います。
 私たちとしては、抗生剤(ミノサイクイン)もしくはOK-432(ピシバニール)を使った胸膜癒着術の可能性を伺ってみるつもりです。人間ですと、時々有効なことがありますので・・・
[PR]
by musignytheo | 2009-09-17 20:03 | dog | Trackback | Comments(0)

Chenu

2001 Savigny "Les Lavières", Louis Chenu

 薄いレンガ色。最近こういうやわらかい色調に出会うことは少ない。澱はわずかに。
 チェリーのコンフィ、なめし革、紅茶、プーアール茶、アジアンスパイス、仄かにメースとタイム、ミネラル、秋のキノコなど。香りの強さは控えめ。
 やわらかく旨味が多い。弱々しいとは違いしっかりコアがある。この酸の余韻がブルゴーニュだな。エレガント&クラシカル。もうChenuにはぞっこんだ。
 
e0163202_20184753.jpg


 ハモンセラーノ12ヶ月熟成、パプリカのコンフィ
e0163202_2019531.jpg


 栗と鶏肉の炊き込みご飯 コルシカ風
 
e0163202_2022260.jpg

[PR]
by musignytheo | 2009-09-16 20:22 | wine | Trackback | Comments(2)

623

 以前から欲しかった、ムツさんの絵。
 ついに、購入してしまいました。肉筆です。
 「福犬」とのこと。
 犬種ははっきりしません。さっそく玄関ホールに飾りました。
 ムツさん曰く、「これは、ムツさん犬、ムツさん犬種です」と。
 幸せを招いてくれそうな予感。
 ムツさんの動物への深い愛情パワーを感じ、ミューの病気が快方に向かってくれればいいな。
e0163202_17503287.jpg


 いっしょに買ったノート。何とも魅力的。
e0163202_17535392.jpg


 おじさんがこのバッグをもって通勤したら、ちょっと気持ち悪いでしょうか?気に入っているのですが。。。Nのエコバッグにいたします。
e0163202_17585410.jpg


 ワンのおやつを、おまけしてくれました。津山さんありがとうございます。
e0163202_1801784.jpg

 あれ、このモデル、もしかして、ユパ?
[PR]
by musignytheo | 2009-09-15 18:01 | dog | Trackback | Comments(2)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

フォロー中のブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

> めぐみさん コメン..
by musignytheo at 12:44
初めまして。異臭症で検索..
by めぐみ at 19:41
りゅうたんたんさん コ..
by musignytheo at 20:07

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧