カテゴリ:classical music( 2 )

Stereo System

雪で馬場が使えないようで、この頃乗馬が出来ません。
バラの作業も一段落して、ブログのネタが切れてしまいました。


そこで今日は、音楽のこと。

Nも私も音楽を聴くことが好きなので、10年くらい前、リヴィングにステレオ装置を設けました。

まずはスピーカーから。
大きくてじゃまなのですが、オーディオセンターのリスニングルームで試聴して聞き惚れてしまい、これしかないと決めた物です。

Tannoy G.R.F. Memory
イギリスの会社の製品です。
最新鋭の高解像度でダイナミックレンジの広大なスピーカーとは違って、高音は出ません。
鋭い立ち上がりとか、リアルな表現というのも苦手です。
この機のよさは、人間的でやわらかく、例えばヴォーカルに弦楽器に温もりやなまめかしさがあることです。
定位が良く、現実の音よりも自然に聞こえ、聞き飽きないことです。
e0163202_19205335.jpg



スピーカーは一個に見えますが、中心部にツィーターが組み込まれていて、2ウェイです。
e0163202_19222828.jpg



アンプは、旧式な真空管を使った物です。
これもやはり、高解像度や高密度を狙ったものでなく、温もりや肌触りの良さを求めた機械です。

Luxman SQ-88
ジャズヴォーカルを、時にぞっとするようななまなましさで聴かせてくれます。
e0163202_19321228.jpg



CDプレーヤーは
DENON DCD-S10ⅢL
信頼できる日本製。
しかしあまりに優等生で退屈することがあります。
重心のしっかりした密度の濃い音を鳴らします。
e0163202_19384798.jpg



音楽は、おおよそクラッシック5割、ジャズ4割、ロック1割です。
ハードロックをこの装置で聴くのも、また一興です、笑。
意外と、いけます。
e0163202_19403529.jpg

[PR]
by musignytheo | 2011-02-24 19:43 | classical music | Trackback | Comments(0)

Neujahrskonzert

今年Musikvereinに登場したのは,Daniel Barenboim。早成の天才。7歳のときピアニストとしてデビューしたという。20年くらい前、彼がPerlmanと共演したMozartのSonataを愛聴した時期があった。しかしすぐに興味はHaskil/Grumiauxに戻っていった。暫くして、Barenboim弾き振りのMozartのPiano Concertを聴いた。これがBarenboimの演奏から離れる原因になった。パリ管との軋轢に関する噂も助長し、その後全く聴いていない。一昨日のNeujahrskonzertは心に響いた。この演奏会に関しては,伝統的古典的なやり方が好きだ。彼のタクトは典雅。キャラクターも程よい諧謔を含み,うきうきした気分にさせてくれる。Wiener Philharmonikerの団員も心から演奏を楽しんでいるように見えた。こういうスタイルのNeujahrskonzertが好きだ。
e0163202_16182120.jpg
e0163202_1619872.jpg

[PR]
by musignytheo | 2009-01-03 16:21 | classical music | Trackback | Comments(4)


Wine and Roses, Dalmatian and Labrador.


by musignytheo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
rose
wine
dog
baking
cooking
garden
riding
chylothorax
essay
classical music
日本酒
cayman
art
outdoor
beer
未分類

お気に入りブログ

ふらんす物語*とうきょう物語
猫山細道の雑記帳
いつも一緒
猛獣天国
Story Farm
Enjoy! Story...
友だち300人できるかな
「レオンベルガー雑記帳」...
sf→SF
虹のスープ*便り ~恩返...
もの言わぬ仲間たち

link

最新のコメント

わかなさん そうですか..
by musignytheo at 08:45
早速のお返事をありがとう..
by わかな at 21:00
わかなさん 私の場合、..
by musignytheo at 17:13

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
花・ガーデニング

画像一覧